本物の西京漬けをお届けする京都の老舗。お中元、お歳暮、内祝い、各種ギフト取り揃え

ログイン カートを見る
京都一の傳 お取り寄せページ
送料575円(北海道・沖縄は+300円)
京都一の傳 ホームページへ プライバシーポリシー お問い合わせ Facebook
京都一の傳とは 秘伝の西京漬け ご利用案内 商品一覧 ご贈答・ギフト よくあるご質問
焼き蔵みそ漬(西京漬け)
期間限定商品
ご贈答・ギフト
価格帯から選ぶ
贈る目的から選ぶ
シリーズから選ぶ
一切包装
お手軽包装
樽入り
特選逸品
西京漬け 一切れから
銀だら
さわら
いか
金目鯛
キングサーモン
紅さけ
かれい
さば
一の傳の日
WEB限定企画
老舗の太鼓判
価格・ご予算から探す
1,000円未満
1,000円〜2,500円未満
2,500円〜4,500円未満
4,500円以上
西京漬けの上手な焼き方
WEB限定のセールや新商品の情報はメールマガジンにて!
ポイントサービス
Facebook
【1家族様1回限り・50%OFF】お味見6切セット
プレミアムセット蔵みそ漬 5切入 西京漬け
「京都一の傳本店」のランチにご招待 抽選で45組の方にお食事券をプレゼント
レビュー投稿で80ポイントプレゼント

レシピ おいしい西京漬け

西京漬けの野菜あんかけ

このページを印刷する

西京漬けの野菜あんかけ

※写真は「銀だら蔵みそ漬」を使った調理例です。

材料(4人分)

  • 西京漬け(蔵みそ漬)  2切
  • 人参  1/3本
  • ゴボウ  1/6本
  • えのき茸  1/2袋分
  • 三つ葉  1/4束
  • 生しいたけ  2枚
  • (調味料)
    だし汁  300ml
  • 薄口醤油  40ml
  • みりん  40ml
  • 水溶き片栗粉  大さじ3
  • おろし生姜  適量

作り方

  • 人参は皮をむいて千切りにする。
  • ゴボウはよく洗って笹がきにし、酢水につけてアク止めをする。
  • えのきは石づきの部分を切り落とし、半分の長さに切る。
  • 三つ葉は葉を取り、3cmの長さに切る。
  • しいたけは軸を取って薄切りにする。
  1. 鍋にだし汁と人参、ゴボウ、えのき、しいたけを加えて火にかける。
  2. 野菜に火が通れば、三つ葉と薄口醤油、みりんを加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけて野菜あんかけを作る。
  3. 「蔵みそ漬」をラップにくるみ、電子レンジ(600w)で2分加熱する。
  4. 器に「蔵みそ漬」を盛り、(2)の野菜あんかけをかけ、おろし生姜をのせて出来上がり。
このレシピに使った西京漬けはコチラ!
銀だら蔵みそ漬


spacer
人気商品ベスト3
spacer
第1位
一切包装詰合せ10切入り「嵐山」
第2位
一切包装詰合せ8切入り「祗園」
spacer
第3位
銀だら蔵みそ漬
spacer
人気商品ベスト3
spacer
第1位
一切包装詰合せ10切入り「嵐山」
spacer
第2位
一切包装詰合せ8切入り「祗園」
spacer
第3位
お手軽包装詰合せ6切入り「錦」


【今なら10%OFF】 西京漬け 一切れから 期間限定商品